Pocket

今年のベストバイ1位はドローンでした。

T20F0647

30を過ぎて現れた変化

年を重ねるとともに
様々なものが変化しています。

体型も変わりましたが、
それ以上に変わったのが
モノに対する執着心。

20代の頃は服にカバンに車に
いちいちとこだわりを持つ方ですが、
30歳を過ぎたあたりから
徐々にスタンスが変化しました。

全方位にこだわらなくてもいいかな、と。

脱力し、本当に好きなものにだけ
こだわるようになってきました。

もちろん、予算との兼ね合いで
手が出ないものもありますが、
予算が合わない時点で
それは非現実的であり、
欲求も減退します。

おそらく今年はもう
大きな買い物をしないので、
(GoPro6が安くなれば別ですが)
2017年に手に入れたモノの中から
大きな変化をもたらしたアイテムを
備忘録的に書き綴ってみます。

2017のベストバイ

第3位 bonmac BM250N

T20F0601

ボンマック社製の
コーヒーミルです。

カッター式ではなく
グラインド式(臼)で、
挽きあがりにムラがありません。

前々から狙いつつ、なかなか
踏ん切りがつきませんでしたが、
今年の誕生日に妻にリクエスト。

使ってみて思ったのは
「なんでもっと早く
手に入れなかったんだ」
っていうこと。

豆で買ってきて、
飲む分だけを挽いて
沸かしたお湯を注ぐと
ムクムクムクムクと
ドリッパーの中で
豆が膨らみます。

この瞬間がたまりません。

早朝に事務所でいただく
一杯のコーヒーが
この上ない悦びです。

第2位 Aeron Chair

ハーマンミラー社の
ベストセラープロダクト、
アーロンチェアです。

今年の確定申告時期に
勢い余って購入しました。

仕事柄、長時間パソコンに
向かうことがあります。

そんな時間がめちゃくちゃ
楽になりました。

前までは精神的に疲れる前に
体勢的に疲れが出て
中断していましたが、
今は精神的に休みたくなるまで
身体は悲鳴をあげません。

筋トレなどはしていないので、
きっとこのイスのおかげだろうと
思っています。

第1位 Mavic Pro

T20F0647

ドローンです。

もっとも革新的で
衝撃的だったのが
ドローンでした。

幼少期にイメージしていた
近未来がついにやってきた、
そんな印象です。

初めて離陸させたときの興奮は
今もはっきり覚えています。

個人的には機体の操作よりも
カメラの上下の操作が難しく
課題に感じています。

テレビの空撮映像にも
がぜん興味が出てきました

来年はもっと練習せねば。。

番外編 FUJIFILM X-T20

DSC00121

FUJIFILM社製の
ミラーレス一眼です。

このカメラを買って
写真を撮るという行為が
さらに楽しくなりました。

アナログなダイヤル操作が愛おしく、
(まだまだミスが多いのですが)
設定をいじりながら撮ることが
楽しくなってきました。

あぁ、こんなレンズや

あんなレンズが

ほしい。。。

こっち方面への物欲は
おさまらないんですよね。

2018年に向けて

2018年、いちばんほしいのは
レンズ、、、ではなく時間です。

別に現状として
時間がないわけでは
ありませんが、
いろんなことをやりたいので
時間をとても欲しています。

そのためにも、
今の業務を整理し、
いっそうのスリム化を
図りたいと考えております。

こうしたことはついつい
後回しにしてしまいそうなので
ここに記すことにします。

*************************************************************

【編集後記】

明日の朝、兵庫県は
天気がいいそうです。
今年のラストチャンスに
かけてみようかと思ってます。

【昨日の一日一新】

しろや(北新地) 夜の会席

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

*************************************************************

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。