とくに時間のロスが許されない受験生に就活前に伝えておきたいこと。

スポンサーリンク

(世界の梅公園の枝垂れ梅、DP0quattro)

[br num=”1″]

税理士事務所業界の実状

業界的に、ブラックだとか
言われることが多い税理士業界。

とくに個人経営の事務所では
就労規則なんてあればマシ、
ないところも多々あります。

もちろん、労働基準法も
見て見ぬふり・・・。

残念ながらまだまだ
こんな事務所も多いです。

そんな税理士事務所業界に
就職活動するにあたって
確認しておきたいことを
リストアップしておきます。

[br num=”1″]

“希望の光”的なもの

業務マニュアル

法人や個人事業者との
顧問契約の中で
記帳代行を引き受ける
こともあるでしょう。

また、記帳代行でなくても
定期的にミーティングを
開くことなども。

そして決算や確定申告が
締めくくりとなります。

こうした一連の業務について、
タイムスケジュールも含めた
「業務遂行マニュアル」が
存在する事務所は、
担当者個人ではなく
組織として顧客に向き合う
姿勢がありますし、
業務の透明化・効率化に
取り組む姿勢が強く見えます。

マニュアルがあるだけで
業務が効率化・最適化
されているかどうかまでは
わかりませんが、
これを作るということは
希望の光がみえます。

[br num=”1″]

チェックリスト

同じく、毎月の試算表や
年に一度の決算において、
チェックリストがあるかどうか、
ここにもその事務所としての
姿勢が表れます。

所長や上司の最終確認(レビュー)で
その業務が完了ということになりますが、
その際のチェックポイントについて
きちんとリスト化・共有されているか、
それとも属人的なチェックになっているか、
このあたりも重要なポイントです。

[br num=”1″]

これを聞いたらアラート

逆にこの言葉が出てきたら
アラート(警告)だという
フレーズもあります。

「個人の確定申告は3月にならないと始められません」

12月決算2月申告の顧客が
多い税理士事務所で
よく聞かれる言葉です。

別にこのスタイル自体を
否定するわけではありません。

しかし、このスタイルの事務所は
残業が多くなりがちです。

たしかに申告前は業務が増えます。

が、前もってできることもあります。

スポンサーリンク

個人の確定申告の資料請求や
回収、チェックはもちろん、
2月申告の法人の決算においても、
夏や秋からできることは
きっとあるはずです。

こうしたことを組織として
取り組んでいるのか、
「こういうもん」として
思考停止しているのか、
そこに事務所としての
姿勢が表れます。

まぁ、そういう事務所に入っても
自分自身がブレないことで
なんとかなることも
たくさんありますが・・・、

依頼主としてどこを選ぶかではなく、
従業員としてどこで働きたいか、
就職活動においては
ここは大切なところです。

「個人の確定申告の時期は
やはり忙しくなりますか?」

と問うてみたり、
それが難しいならそこの所長や
従業員のSNSをチェックすれば、
情報は意外と簡単に手に入ります。

無頓着な人ほど、忙しいことを
自慢げに話していたりしますんで。

[br num=”1″]

最後に

税理士として登録するために
実務経験を必要とする以上、
どこかで働かざるをえません。

また、一定の実務経験を積むことで
スキルを身につけることも
決して無用ではないでしょう。

ただし、いつまでもいつまでも
自分の時間が浪費されるような
事務所を選ぶことは
得策ではありません。

仕事を覚えるまでは仕方ないですが、
それは自分自身の課題です。

時間がかかる体制を整える
姿勢がない事務所は、
従業員にとっては
過酷な事務所です。

「業務マニュアル」や
「チェックリスト」が
ある事務所というのは、
担当者個人の能力に頼らず、
事務所としてのガイドラインを
作成しているという点で
個人のスキルアップと
業務の効率化に力を注ぐ
姿勢が見てとれます。

そこに光がみえます。

実際には働いてみないと
わからないことが多いですが、
道を選ぶ段階で少しでも
光のみえる方に進むべきでしょう。

[br num=”1″]
[br num=”1″]

*************************************************************

【編集後記】
今日の一枚は、たつの市御津町にある
「世界の梅公園」にある枝垂れ梅です。
Instagramからの情報で知り、
さっそく行ってきました。
枝垂れ桜は知っていましたが、
枝垂れ梅は初めてでした。

【昨日の一日一新】
伊豆柏屋のさくら饅頭

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。