可視化することの効果について。

DSC00406

スポンサーリンク


[br num=”1″]

[br num=”1″]

サーブで狙いたいエリア

ある朝のサーブ練習。

 

サービスエリア内に

コート整備用のブラシを

セットします。

 

何をしているかというと

狙いたいエリアの限定です。

スクリーンショット 2017 10 30 15 12 20

 

リターン側からみると

こんな感じです。

スクリーンショット 2017 10 30 15 12 34

 

①のエリアは、

右利きのレシーバーにとって

1歩ないし2歩動いてから

リターンさせられるエリアです。

 

②のエリアは、

右利きのレシーバーにとって

1歩動いてからバックハンドで

リターンさせられるエリアです。

 

①のエリアにはある程度の

スピードとともに打つ必要が

ありますが、いずれも相手に

気持ちよくリターンさせない

エリアとして抑えたい場所です。

 

 

昔は頭の中でイメージしながら

打っていたのですが、

先日の練習時に、実際にエリアを

コートブラシで限定してみました。

 

すると、そのエリアに入る確率が

飛躍的にあがりました。

 

とはいえ、まだまだスピードとの

両立が課題ではあります。

 

 

5年先までの見通し

起業以来の好業績に

ますます強気の経営者との

あるミーティングでの一コマ。

 

とにかく強気な経営者に対して

今後のチャンスとリスク、課題を

冷静にみてもらうために

中期計画の導入部分を

一緒に作成することに。

 

売上計画や、各売上ごとの原価率、

それぞれの事業の将来性、

新規事業の準備期間など、

90分くらいでざっくりと洗い出し、

BS、PL、CF(CS)、を作成。

顛末を確認していきました。

 

思った以上の利益の創出と

キャッシュの増減、

そしてそれに伴う税金の支払い、

それを超えていくことで得られる

事業資金の具体的な目安、

こうしたことを見ていただくことで

節税を謳う保険などに安易に乗ることが

いかに描く夢の足かせとなるかを

ご理解いただけました。

 

具体的な未来を知る

くだんの社長とは

セカンドオピニオンとしての

スポンサーリンク

お付き合いをさせていただいています。

 

儲かっていることもあり、

生命保険を使った節税の提案や、

効果の見通しが不透明な広告などを

顧問税理士から提案されているので

一緒に検討してほしい、という

リクエストでした。

 

そこで、「論より証拠」ということで

実際に中期計画を作成し、

想定される節税商品を加えた場合と

そうでない場合とを見比べていただきました。

 

数字、そしてグラフは雄弁です。

 

会計や税の仕組みを一からこねていくよりも

どうなるかの未来予想図を見ていただく方が

よっぽど理解度も高いですし、

それはそのまま脳への定着度にも表れます。

 

頭の中で思い描いただけのものよりも、

具体的に(数値などで)見たものの方が

インパクトが強く、記憶に残ります。

それは、少し時間が経ってから

物事を判断する際の武器にもなります。

 

計画通りにいくことなんてないから

経営計画なんて意味がない、という

もっともらしい主張もありますが、

経営計画の目的は「仮説に基づく

着地予想を可視化すること」です。

 

そこから上にぶれたり下にぶれたり、

右にぶれたり左にぶれたり、

商売ですからいろいろあります。

 

しかし、その真ん中を知っておくことで

ぶれた結果のイメージもつきやすいですし、

なんならぶれたことを加味したものを

もう一度練り直せばいいんです。

 

大切なのは、未来を“具体的に”意識することです。

 

事業の未来を具体的に理解するには、

経営計画を作ってみることを

お薦めしています。

 

 

*************************************************************

【編集後記】

今日はランチタイムから

メジャーリーグのWSに

くぎづけでした。

不可思議なスタジアムだったり、

極端な守備シフトだったり、

振り切ったスタイルが

めちゃくちゃおもしろいっす。

 

<参考記事>

 

メジャーの大胆なシフトってほんとに効果あるの?? : MLB NEWS@なんJ

 

 

【昨日の一日一新】

イオンモール加西北条

北条鉄道播磨下里駅

 

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。