ノブオではなくシュウロウと読みます。

DSC01445

スポンサーリンク

人材紹介サービスの電話

先日、クラウド会計の雄、MFクラウドの
提携企業のなんちゃらというところから
事務所に電話がかかってきました。

営業さん「繁忙期ですよね?」
わたし 「いえ、別に」
営業さん「入力などの在宅パートさんを紹介してまして」
わたし 「うちは人を雇用するつもりはないんです」
営業さん「たいへんじゃないですか?」
わたし 「沈黙(ほっといてくれ・・・)」

きっと営業さんからしたら
会計事務所のお困りごとを
解決することでwin-winの関係を
構築できると考えたのでしょう。

しかし、わたしにとってのwinまでは
興味が無かったようです。

わたしはわたしで、MFクラウドって
クラウド会計で入力の省力化を謳っているのに
入力事務スタッフの斡旋をする企業と
提携するって理念とかないのかな?と
疑念を抱く結果となりました。

Googleで検索

インターネットに情報が溢れる現在、
ググって(Googleで検索して)みれば
ある程度のことは知ることができます。

webサイトの作り方だったり、
サーブのコツだったり、
デジタルカメラの設定だったり、

とても便利な世の中になりました。

しかも、通信料も定額のつなぎ放題が主流です。

通信料が通信料に比例して天井知らずだったころを
知っている身としてはこの20年ほどの環境整備には
驚くばかりです。

情報取得の、金銭的時間的コストは
目に見えて下がっています。

ありがたい世の中になりました。

だからこそ、この環境を
きちんと活かしたいです。

前述の営業電話でも
ちょっとググってくれれば
わたしが雇用してバリバリ
仕事したいっていう風には
みえないはずです。

ひょっとしたらググったのに
そう見えてるのかもと思って
確認してみたところ、
やっぱり見ていませんでした。

スポンサーリンク

ただし、事務所のポリシーや
プロフィールではそのあたりが
明確にはなっていなかったので、
そこは手を入れていきます。

そこに気づくことができたので
今回の電話はありがたかったです。

ノブオではなくシュウロウ

で、地元の商工会議所から
事業所基本調査なるものが
わたしの運営する法人宛に
郵送されてきたのですが、
中を見てびっくり。

DSC01445

この商工会議所には
個人事務所として
入会しています。

その名簿には当然
わたしの名前があり、
ふりがなもあるでしょう。

また、HPやブログのプロフィールには
修朗(しゅうろう)とふりがなを入れています。

読みづらい名前だと自覚しているので。

それでいて「ノブオ」とはないでしょう。

いやまぁ、先方からしたら
わたしの事務所のポリシーや
名前の読み方なんて
どうだっていいことでしょう。

が、こちらからしたら
決して気持ちのいいものでは
ありません。

そのテンションでいい関係が
築けるわけもなく、結果として
良好なビジネスパートナーには
なりえません。

だからこそ思います。

人にアプローチするときは
ググっておこうと。

そこで知りえたことを
すべて伝えるかどうかは
相手の反応次第ですが・・・。

*************************************************************

【編集後記】
山岳写真の雄がTwitterで
こぞって絶賛している
「うまくて生姜ねえ」を実食。
たしかにうまくてうまくて
しょうがねえ感じでした。
Amazonは900円と高め。
KALDIでは635円で
販売しています。

DSC01436

【昨日の一日一新】
X-PRO2 試し撮り

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。