Pocket

とりあえず〇〇、という思考停止からの脱却。

T20F1626

スポンサーリンク

思考停止の表れ

「とりあえずビール」
という注文の仕方が
好きではありません。
ビールに対して失礼です。

わたしは店に入ったらまず
「ビールが飲みたいからビール」と
いう気持ちでビールを注文します。

ちなみに一番好きなのは
サッポロ黒ラベル。

夏の暑い日の一杯目に飲む
スーパードライも捨てがたいですが
やはり総合力では黒ラベルが一番です。

あ、お寿司ではバッテラが好きです。

スーツは好きだけど

仕事でもプライベートでも
必要な場面ではスーツを着ます。

スーツスタイルはビシッと
気持ちを引き締めてくれるので
どちらかというと好きな方です。

しかし、だからといって
「スーツが無難だから」という理由で
仕事のときに「とりあえずスーツ」と
いうのはいかがなものかと。

スーツが必要だからスーツを着る
ビシッで決めたいからスーツを着る

これならオッケーなんです。

その決断に自分の意思が入っているか、
無意識に慣習に支配されていないか、
このあたりが気になります。

ですので、朝の通勤スタイルは
スーツではなくカジュアルです。
スーツスタイルに必要なものは
すべて事務所に置いておき、
必要なときだけ着用します。

スポンサーリンク

そんな出勤時、ご近所さんには
「お散歩?」と思われているかもですし、
友人税理士の奥さんにはその姿を目撃されて
「あの人仕事してるん?」と友人につっこみが
入ったこともありましたが、
そんな評価は甘んじて受け入れます。

思考停止で意味なくスーツで出勤する方が
わたしにとっては違和感なんです。

変化への対応

ビジネスシーンではスーツでしょ、みたいな空気は
世間ではあと20年経っても変わらないかもしれません。

しかし、わたしのまわりでは確実に変化が起きています。
こうしてブログで文字にして自身に決意しているからか
そうしたお客さんとのお付き合いができるようになり
肩の力が抜けた状態で仕事に集中できています。

ビジネスドレスコードとしてのスーツではなく
本当にスーツでおしゃれして楽しむことの方が
スーツにとってもきっと幸せです。

「とりあえず石田さんで」よりも
「ぜひとも石田さんで」の方が
うれしいですしね。

*************************************************************

【編集後記】
本日よりタックスマンさん対応。
朝からスーツスタイルです。
一日で終えることになり、
よかったです。

【昨日の一日一新】
逆さ姫路城と自撮り

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。