Pocket

ブログタイトルと“努力”について、記事に綴ってみました。

DSC01401

スポンサーリンク

ブログタイトルを更新しました

100記事を前に、ブログタイトルを更新しました。

「歩々是道場」

枡野俊明さんの「禅ーシンプル発想術」に
記載されていた仏教の言葉です。

(以下、引用)
【歩々是道場・ほほこれどうじょう】
一歩一歩すべてが修行の道場です。
修行は、特別の場所でのみするものではありません。
日々の一つひとつの行動、日常生活がすべて修行。
この弛まざる努力が何よりも大事です。
(以上)

まだ40歳に満たない若造です。
仕事でもプライベートでも、様々な分野において、
まだまだ力をつけなければなりません。
そんな意識に猛烈に追われている今の自分にとって
とても腑に落ちる言葉だったので、タイトルにしました。

努力も才能のうち

熱い男で知られる松岡修造さん、いわずとしれた
90年代の名テニスプレーヤーです。

松岡さん、(世界屈指のサーブ以外は)素人目に見ても
決してセンスのあるようには見えません。

そんな松岡さんが引退されるときに、
「自分にはテニスの才能はなかったが、努力するという
才能があったからここまでこれた」という趣旨のコメントを
されていました。

スポンサーリンク

努力を継続することが大切

松岡さんは“努力する才能”と言っていますが、
これは正直なところ、自分次第でどうにでもなります。
つまり、セルフコントロール内にあります。

おそらく、超一流を目指すわけでなければ、けっきょくは
ここのところがとても大事なんだと思っています。
(超一流になるには、ある程度のセンスも必要でしょう)

「やりたい」を「やる」に変えることができるかどうか、
そして、「やり続ける」ことができるかどうか、でしょう。

“100回叩くと壊れる壁があったとする。
でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、
90回まで来ていても途中であきらめてしまう。”

これも松岡修造さんの言葉です。

何においても努力することが大切であり、
努力し続けている人に惹かれます。

==============================

【編集後記】

今日、第64回税理士試験の結果が発表されました。
これについてはまた記事にしたいと思いますが、
それよりも第65回の日程に衝撃!
試験日程(予定)が盆明けになっています。
第65回本試験を受験される方は夏の予定を
立てる際にはご注意ください。

==============================

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。