Pocket

カレー探訪、第124弾です。

DSC09598


[br num=”1″]

[br num=”1″]

学生たちに愛される専門店

今回訪れたのは、神戸市にある
『ロンギー』さんです。

最寄り駅は六甲道駅。
そこから徒歩1分。

駅北側の商業施設
「フォレスタ六甲」の
1Fに入っています。

DSC09606

メニューは、、、
撮り忘れました。

ビーフカレー
野菜カレー
シーフードカレー
チキンカツカレー
カツカレー

などがあります。

その中から、今回は
カツカレーをオーダー。

[br num=”1″]

家でいただくような定番の欧風カレー

注文と同時に豚肉に小麦粉、
たまご、パン粉をまぶして
カツを揚げ始めました。

作り置きのカツでないのが
うれしいですね。

そして、5分ほどで登場。

DSC09597

斜めから

DSC09598

こちらのカレーは
いわゆる欧風カレー。

どろりとしたルーが特徴です。

注文が入ってから
揚げるサクサクの
カツの上から
シンプルなルーが
これでもかとばかりに
かかります。

すばらしいビジュアル。

学生飯って感じですね。

そして、こちらのお店の
名物とでもいうべきが
このピクルスたち。

DSC09599

▼大根のピクルス

DSC09603

▼玉ねぎのピクルス

DSC09602

そして、カレーの風味を増し、
変化を付けるためにと
出してくださるアチャール。

DSC09600

7種類の野菜のスパイス漬けです。

DSC09604

内臓の活性化を促すために
あえて歯応えのある野菜を
中心に選ばれているそうです。

半笑いでおっしゃられていたので
真相はわかりませんが、、、

パクパク食べていたら、
「ルー、足したげよ」って
かけてくれたり、
さすが学生街の店っていう
感じです。

えぇ、ここは私の母校の最寄り駅。

多くの神戸大学生が
お世話になっている
おっちゃんの店です。

DSC09596

[br num=”1″]
大学の恩師が主催した
会計フォーラムに
参加する前に
腹ごしらえとして
立ち寄りましたが、
母校の門をくぐる前に
ここで学生時代が
フラッシュバックしました。

その後のフォーラムでは
現役の会計士さんや
新進気鋭の学者さんから
会計責任をテーマにした
有意義な話を聴くことが
できました。

DP0Q0390

フォーラム前に
校舎をうろうろと
徘徊してしまいました。

DP0Q0396 DP0Q0397 DSC09623 DP0Q0400

エアコンのない教室で
受講していたころが
懐かしくなりました。

今は冷暖房完備で
うらやましいです(^^;)

[br num=”1″]
[br num=”1″]

*************************************************************

【編集後記】
明日からいよいよ
全国公開模試が
スタートです。
受験生のみなさん、
本番だと思って
出し切ってくださいね。

【昨日の一日一新】
熊王先生の実務研修
てんじく 角煮定食

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。