カレー探訪、第129弾です。

DSC00229

スポンサーリンク


[br num=”1″]

[br num=”1″]

孤高の存在

今回訪れたのは、大坂市にある

『ラヴィリンス』さんです。

最寄り駅は四ツ橋駅。

そこから徒歩3分くらいで辿り着きます。

 

中華のエッセンスを取り入れた

独創的なカレーがいただけるというので

前から行ってみたかったお店です。

念願叶って訪れることができました。

 

さて、メニューはこちら。

DSC00225

 

 

ネギまみれの肉キーマカレー狙いで

訪れたのですが、よく見ると

ノーマルとスペシャルがあります。

ニンニクの芽が入っているのが

スペシャルですね。

 

この後、お客さんのところに

訪問する予定があったので

一瞬躊躇しましたが、

炒めてあるのでニンニク臭は

しませんよ、と

おっしゃられたので

スペシャルに。

 

しばし待ちます。。。

 

中華とカレーが融合した逸品

およそ5分で着皿。

DSC00228

 

見た目にまずビックリです。

 

どう見てもカレーには見えません。

 

スクリーンショット 2017 09 26 16 21 20

 

そして、ごはんも見えません。

 

しかし、スパイスの香りは

たしかに漂っています。

 

これは他では味わえない雰囲気ですね。

 

スポンサーリンク

さっそくいただきます。

「そのまま食べると

スープが残ってしまうので、

よく混ぜて食べてください」と

アドバイスがあったので

さっそく混ぜ混ぜしてパクリ。

DSC00232

 

あー、これはたしかにカレーだ。

 

たしかに中華風炒め混ぜごはん的な

要素もあるのですが、

味や鼻から抜ける香りは

やはりカレーですね。

 

いやぁ、これは美味しい!

 

つけ合わせの玉ねぎは

シャキシャキの食感と

柔らかい酸味のバランスが絶品。

DSC00231

 

炒めたミンチとネギ、そしてニンニクの芽を

香り高いスパイスと一緒にいただく、

シャキシャキした食感が特徴的な

このうえなく贅沢なひと皿。

 

今までにかなりのカレーを

いただいてきましたが、

このカレーはまさに唯一無二、

オリジナリティ溢れる

至高の逸品でした。

 

店の内装もステキです。

DSC00227

 

 

*************************************************************

【編集後記】

 今日は朝から金融機関にて

経営改善計画の打ち合わせでした。

前向きな財務支援を受けられるように

きっちり仕上げていきます。

 

【昨日の一日一新】

nu board 

 

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。