桜の季節は一瞬ですが、だからこそ楽しいですね。

スポンサーリンク


[br num=”1″]

早朝の開花パトロール

4月3日から10日まで、
毎朝6時前後に
姫路城周辺の
開花パトロールを
していました。

早朝の時間帯ですので、
有料観覧エリア(赤線の内側)は
入ることができません。

スクリーンショット 2017 04 10 21 37 31

しかし、周辺は地域住民の
定番散歩コースであり、
24時間開放されています。

わたしのパトロールも
24時間開放エリアのみを
対象として継続しました。

今年は満開になってから
早朝に晴れた日がなく、
撮れ高はいまいちですが、
だいたいの構図を
備忘録として
載せておきます。

以下、各スポット別に
撮影できる雰囲気を
掴んでいただけたら幸いです。

[br num=”1″]

定番スポット

三の丸広場

まず、こちらが姫路城エリアの全容。

スクリーンショット 2017 04 10 21 37 11

駅周辺からのアプローチですと、
下部(南側)にある桜門から
中に入ります。

入ってすぐに広がるのが
三の丸広場です。

姫路城の天守閣の眼下に広がる
芝生広場です。

DSC08976

こちらの広場をぐるりと
桜が囲んでいます。

動物園入り口前の1本を
観測木と位置づけ、
数日にわたって
定点観測しました。

▼4月3日

DSC08975

▼4月4日

DSC09010

▼4月6日

DSC09025

▼4月7日

DSC09054

三の丸広場の周囲の桜は

▼4月6日

DSC09011 DSC09030 DSC09029

今年は4月6日時点でまだ
五分咲き程度でしたね。

三の丸広場の周辺では、
東側の方がいくぶんか
開花が早かったですね。

[br num=”1″]

菱の門前

こちらも定番スポット。

スクリーンショット 2017 04 10 22 39 17

有料ゲート前です。

▼4月6日

DSC09028

▼4月9日

▼4月10日

こちらの写真はすべて
ローポジションから
ローアングルで撮っています。

このエリアをほぼ無人状態で
好き勝手に撮影できるのが
早朝散歩の醍醐味です。

6時過ぎだと、
カメラを抱えた人も
数えるほどしかいないため、
お互いに配慮しながら
心ゆくまで遊べます。

[br num=”1″]

好古園横

こちらは、石垣から
流れ落ちるような
桜を愛でることができます。

また、早朝なら
桜のリフレクションも
楽しみやすいです。

日が昇るころには
水鳥や魚が活発になり、
和船も運航するので、
水面はほぼ常に
波打ってしまいます。

スクリーンショット 2017 04 10 22 39 55

▼4月7日

▼4月8日

DP0Q0219

<4月13日追記>

青空が少し出た日に撮影。

▼4月12日

[br num=”1″]

注目スポット

護国神社裏(動物園南)

Instagramなんかで
よく出てくる画像の一つは
こちらからの撮影です。

スクリーンショット 2017 04 10 22 40 18

▼4月7日

スポンサーリンク

<4月13日追記>

本日、晴れ間が出た午前中に
いってきました。
撮ってきました。

それがこちら。

どうでしょうか?

桜は少しボリュームがダウンしていますが、
なかなかのビューポイントです(^^)

[br num=”1″]

喜斎門跡

こちらは桜というよりも
お城の迫力を感じられる
個人的にお気に入りの
スポットです。

お城に向かって右手の坂を
越えたところあたりです。

スクリーンショット 2017 04 10 22 40 47

▼4月4日

DSC09017 P1030726

▼4月6日

DSC09022 DSC09034

▼4月7日

DSC09046 DSC09048

▼4月8日

この日は霧が発生して
見通しが悪かったです。

空が真っ白です・・・。

DP0Q0220 DP0Q0227 DP0Q0229 DP0Q0230

▼4月10日

こちらには
水面が落ち着いた
濠があるため、
お城のリフレクションが
気軽に楽しめます。

▼4月13日

[br num=”1″]

最後に

桜という季節イベントに乗っかって
開花パトロールと称して
日参してみましたが、
小さいころによく遊んだ場所だけに
いろんな記憶がよみがえり、
いい時間を過ごすことができました。

来年は青空に恵まれるといいのですが。
わたしアメオトコなんですよね、、、

<4月13日追記>

今回の撮影、後半はできるだけ
DP0quattroを持参しました。
RX100M3はいいカメラですが
やっぱりDP0quattroの
独特の風合いはタマラナイです。

[br num=”1″]
[br num=”1″]

*************************************************************

【編集後記】
次男がドライブに耐えられる
月齢になり、おでかけ先の
範囲が広がりました。
昨日は鳥取県の若桜駅まで
SL見学に行ってきました。
見学者が少なかったため、
客車ではなく運転席に
乗せてもらっての
試運転体験でした。
ラッキー。

そして、宍粟市本谷で
ミツマタという花の
群生地を見学。
幻想的な雰囲気でした。

【昨日の一日一新】
若桜鉄道 SL体験乗車
宍粟市本谷のミツマタ

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。