歩々是道場 〜脱力系税理士のblog〜

日常の一つひとつが修行。努力を続けるといつかは拓く。強い気持ちを持って挑み続けよう。税理士石田修朗が情報発信中。

ルクア1100にできた『梅田 蔦屋書店』の魅力

time 2015/05/22

ルクア1100にできた『梅田 蔦屋書店』の魅力

梅田にまた一つ、ワーキングスペースが登場しました。

DSC02801

梅田にまたしても大型書店が、、、

2015年5月8日、大阪梅田にルクア1100(イーレ)9Fに
『蔦屋書店』がオープンしました。

ルクア1100は大阪梅田の三越伊勢丹を
全面改装した商業施設です。

梅田という土地はすでに大型書店の激戦区ですが、
そこに方向性の違う斬新な店舗が登場しました。

木目調の質感で落ち着いた雰囲気の店内

約1,000坪あるらしい広い店内は、木目調の内装で
統一されており、エレガントな空気が漂っています。

ヨーロッパや南米の図書館に迷い込んだような印象さえあり、
一角にはコーヒーチェーンの雄、スターバックスがあります。

DSC02927

もちろん電源が取れたり、Wi-Fiが飛んでいたりと、
他のスターバックスと変わることなく
仕事をしやすい環境です。

しかし、こちらの書店のすごいところは、
店舗の至るところに椅子が設置されていて、
ゆっくりくつろげるところ。
座席数は500席あるそうです。

DSC02922
(こんなベンチが至るところに・・・)

なかでもスターバックスエリアから奥に入った
ガーデンラウンジは本当にホテルの庭先に
出たかのような美しい緑に囲まれます。

DSC02790
(この奥のエリアです)

DSC02920

ここなら虫に刺されることも日焼けすることもありませんね。

DSC02917

ちなみに、こちらのエリアは書店館内の飲食物を楽しむスペースです。

DSC02919

仕事をするならワークスタイルエリア

エレベーターを降りてすぐ左手に向かったところには、
ワークスタイルエリアがあります。

そこにはマイクロソフト社のSurfaceの試用ブースがありました。

DSC02929

その奥にはソファ席が数多く設置されています。

DSC02793

窓際のガラス張りの座席から下を覗くと、
JR大阪駅を上から眺めることもできます。

DSC02800

この赤いソファはとても座り心地もよく、

DSC02796

柱や足下には電源が備えられていますので、

DSC02797

ちょっとした合間に仕事をするには便利です。

蔦屋Wi-Fiなるものが飛んでいて、Wi-Fi接続も可能ですし、
1時間6,000円(税抜)で会議スペースを借りることもできます。

ただ、これだけ整った空間を用意されると、
本を買わずにここだけ使うことには少し気が引けます。

私自身、考え方が偏っているのかもしれませんが、
“購入前の本を座席でゆっくり読んでいただけます”なんて
いうような案内がされていても、何かを購入する前提でないと
気兼ねなく利用する気にはなれないですね。

いろんなサービスゾーンがあります

フロアマップです。

スクリーンショット 2015 05 19 16 11 48

旅行代理店やヘッドスパ&ネイルサービスがあったり、
冷蔵品や冷凍品まで預かってくれるクロークがあったり、
靴磨き専門店まであります。

DSC02802

また、パスタとワインを楽しむことができるカフェもあります。

DSC02792

Appleの正規サービス(修理等)ブースもあります。

DSC02925

古いマッキントッシュがディスプレイされています。

DSC02926

オススメイヤホンコーナーや、

DSC02924

ドローンも販売していました。

DSC02923

独立(フリーランス)の書棚には井ノ上先生の本が。
さすがです。

DSC02928

強みと難点

おそらく、書籍の品揃えとしては他の大型店舗にはまったく
かなわないと思いますが、そこで勝負せず、ワークスタイルや
ライフスタイルを提案するという点に独自性があります。

「本屋さんに行こう」ではなくて「蔦屋書店に行こう」と
いう声がたくさん聞かれると予想されます。

他店と競合しない、それがこの店の強みでしょう。

しかしこの店舗、いいところばかりではありません。

難点もあります。

基本的にものすごく混んでいるんです。

平日の昼間に通りかかったときには座席はほぼ埋まっていて、
とてもくつろいで本と向き合う感じではありませんでした。

スターバックスの店員に聞いたところによると、
土日の午後の時間帯が一番混み合うそうで、
なかなかまっすぐ歩けない状況が続いているそうです。

この日はオープン直後の朝7時過ぎに訪れたため、
お客さんはおそらく10人くらいしかいませんでした。
いずれ落ち着いてくるのかもしれませんが、
こちらの店舗をゆっくりと味わいたいのであれば
早起きして8時までに行ってみてください。
もーのすごく快適でオススメです!

<追記>
2015.7から、スタバ奥のガーデンラウンジと
ワークスタイルエリアの4thラウンジが
一部時間帯(13〜20時)で有料になっています。

↓(ガーデンラウンジ注意書き)
DSC04515

==============================

【編集後記】

24日からいよいよ全仏オープンが始まります。
この大会が使用する赤土のコートは
ボールが弾んだ際に勢いをかなり吸収します。
そのため、なかなかエースが決まらず、
ラリーが長くなり、粘り強いプレーヤーに有利です。
速いテンポで決めていきたい錦織選手にとって
決して有利なコートではありませんが、
現在の好調さと他の選手の状況を考えると、
ひょっとするとひょっとするかもしれません。
まずは、もうすぐ発表されるドローに注目です。

【昨日の一日一新】

スタバ デニッシュパイ(エッグ&バジルポーク)

==============================

The following two tabs change content below.

石田 修朗(しゅうろう)

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、一児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。

sponsored link

PC用

Twitterタイムライン


ブログ村に参加しています

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


sponsored link

スマホ用