Pocket

カレー探訪、第122弾です。

DSC09416

スポンサーリンク


[br num=”1″]

[br num=”1″]

カレー激戦地にある専門店

今回訪れたのは、大阪市にある
『オールスパイス』さんです。

最寄り駅は西中島南方駅。
北西に徒歩5分くらいです。
新大阪駅からも同じくらいで
辿り着きます。

DSC09406

しかし西中島南方も
谷町四丁目と同じく
カレー店の多い場所です。

どちらかというと
大阪らしさ溢れる
創作系スパイスカレーが
多いのが谷町四丁目。

多国籍で雑多なのが
西中島南方。

そんな棲み分けが
できてる感触です。

さて、メニューはこちら。

DSC09410

ベースのカレーを
「スパイシー」か
「超スパイシー」の
どちらかから選びます。

えっ、西中島南方やのに
スパイス系なん?と
なりますが、ちがいます。

辛さの指標として
このような表現を
使われています。

そして、お好みで
ソーセージや煮ポーク、
チキンレッグといった
トッピングを付けます。

トッピング付けないと
飲み物カレーになるので
何か付けることを
オススメします。

私は超スパイシーに
チキンレッグをオーダー。

[br num=”1″]

漆黒のサラサラカレー

小鍋でカレーを温め、
そこにレンジで温めた
チキンレッグを添えて
5分ほどで出てきました。

こちらです。

DSC09411

ごはんにはフライドオニオン。

DSC09415

これ、大好きなんです。

うれしいわぁ。

そして、チキンレッグ。

スポンサーリンク

DSC09413

デカいっす。

そして、スプーンでちょちょいと
つっつくとホロホロとほぐれます。

DSC09418

骨付き肉ですが、手を汚すことなく
ほぐしていただけました。

こちらのカレーは
サラッとした仕上がりで、
ごはんと一緒に掬っても、
すぐにごはんの中に浸透し、
ルーが見えなくなるタイプ。

その感じは大阪に多い
スパイスカレーのそれですが、
味は濃厚な欧風寄り。

スパイスからであろう
発汗はたしかにあるものの、
あの独特のプチプチ感は
まったくありません。

いやはや、不思議なカレーでした。

そして食後のサービスで
飲むヨーグルトが出てきます。

DSC09421

直前までグラスごと冷蔵庫で
冷やされていてキンキンです。

こういうちょっとしたことが
嬉しいですね。

接客もものすごく心地いいです。

13時を過ぎてから訪れたので、
ゆっくりと味わえました。

DSC09419

[br num=”1″]
[br num=”1″]

*************************************************************

【編集後記】
今日は私用で京都へ。
長男の悲願を叶える旅です。

【昨日の一日一新】
シロトピア記念公園の長い滑り台

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。