カレー探訪、第77弾です。

DSC06075

スポンサーリンク

繁華街から少し離れた場所にあるインドカレーの店

今回訪れたのは神戸市中央区にある『ダイニングオカノ』さんです。

JR元町駅から徒歩3分くらい、山側に上がったところにあります。

大通りから2本ほど西に入った通りを上ると、
とてもわかりやすい看板が立っています。

DSC06070

▼メニュー

DSC06072

左側のカレーメニューは、
ライスかパンを選びます。

右側の「〜〜焼めし」は
焼めしの上にカレーがかかります。

コフタという鶏団子のカレーが
名物だそうですが、
チキンがオススメと聞いてきたので、
コフタよりもビーフよりも
値段が高いチキンを選択。

「チキン焼めし」に「ピクルス」をオーダー。

柔らかチキンによく合うスパイスカレー

5分ほどで出てきました。

こちらが全体。

DSC06078

うーん、このピクルスに200円は
失敗だったかな。

食べてみたら美味しかったけど、
これはパブのアテですね。

そして、メインのチキン焼めしへ。

ゴロッとしたチキンが入っています。

DSC06075

ルーの下には焼きめしが。

DSC06077

この焼めし、具だくさんで香ばしくて、
単品で食べたいくらいの本格焼めしです。

そしてこのチキンが本当に柔らかい!

スポンサーリンク

DSC06081

スプーンでつっつくと、
身がホロホロと崩れます。

こちらのお店は辛さが
3段階で表現されていて、
チキンはレベル2でしたが、
ちょい辛くらいでした。

見た目よりもサラッとしていて
スパイス感もほどよくあり、
バランスのとれた一皿でした。

DSC06083

*************************************************************

【編集後記】
テニスの全仏オープン、
第2シードのマレーと
第3シードのワウリンカが
一回戦からフルセットに
もつれこみました。
序盤戦での体力の消耗は、
必ず終盤に影響してきます。
錦織選手はなんとか1週目を
省エネで乗り切りたい。
上の二人は、錦織選手が
決勝にたどり着くまでに
倒さないといけない相手なんで。

【昨日の一日一新】
ヒンホイ チキンサンバル

*************************************************************

■ 石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<ブログランキングに参加しています>

ポチッとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。