カレー探訪、第42弾です。

DSC03395

スポンサーリンク

激戦区−西中島南方で繁盛する人気店

今回訪れたのは、なぜかネパール系料理店が密集する
西中島南方の『チャンダニー』さんです。

飲食店が密集するエリアでも、ランチどきには
行列ができることも珍しくない人気店。
この日は13時過ぎの遅いランチだったのですが、
1席しか空いていませんでした。

ランチメニューはこんな感じです。

DSC03391

辛さの調整もできます。
食べ放題のナンは、残すと罰金があるので注意しましょう。

DSC03392

すべてのランチメニューにドリンクがついてきます。

DSC03393

今回はBランチをオーダーして待ちます。

待つこと5分、おきまりのプレートが出てきました。

DSC03395

やっぱり、インド料理店のカレーといえばこのビジュアルですね。

こちらのナンはそれほど厚みがなく、軽いです。
それだけにはやく冷めるので、
出てきたら黙々と食べましょう。

・チキンカレー

DSC03396

・ベジタブルカレー

DSC03397

・チキンティッカ

スポンサーリンク

スパイスたっぷりのものではなく、鶏肉という感じ。
日本向けにアレンジしているのかな。

DSC03398

テーブルにはアチャール(漬け物的なもの)が置いてあります。

DSC03394

辛さをノーマルにするとほとんど辛くないよと言われたので、
リトルホットでオーダーしましたが、そこそこの辛さ。
辛みがほしい場合はホット以上がオススメです。

食後にラッシーでさっぱりできるのもいいですね。

DSC03399

もう一回はないかな、と思う理由

こちらのお店での注意点はこれ。

DSC03400

分煙なんてまったくできていません。

隣のテーブルでスパスパなんてこともありえます。
そして、このエリアはパチンコ店も多く、
歩きたばこ率も高いように感じます。

それらを考慮すると、微妙ではあります。

こちらのカレーはたしかに美味しいんですけど、
たばこが苦手なんで、わたしはもう行かないかな。

禁煙にしなくてもいいんですけど、
分煙くらいはしてほしいものです。

DSC03401

==============================

【編集後記】
昨夜は講師仲間で試験の打ち上げを兼ねて
飲みに行きました。
久しぶりの日本酒、美味でした。

【昨日の一日一新】
凱旋門
巌(日本酒)

==============================

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。