Pocket

地道な努力の先にしかゴールはありません。

DSC09391


[br num=”1″]

[br num=”1″]

逆転劇

昨年の消費税担当クラスに、
成績が伸び悩んでいる方が
いました。

5月の直前期になっても
浮上することなく、
最後の答練を迎えます。

上位30%どころか、
50%も厳しく、
70%あたりを
彷徨う感じでした。

理論暗記はとても丁寧なのですが、
なかなか的確に解答することができず、
計算も時間切れになってしまうことが
多かったのです。

しかし、フタを開けてみると、
見事に本試験で
合格を勝ち取られていました。

[br num=”1″]

逆転劇を生んだ戦い方

正直なところ、分が悪い状態でした。

最後の答練が終わってから約1ヶ月で
合格達成ラインをクリアされたんです。

「すごいなぁ」と感心するとともに
「最後の1ヶ月、何をしたんだろう?」
ということが気になり、話を聞きました。

すると、返ってきたのは
地に足がついた
地道な取組みでした。

<理論>
全部の理論を覚えようとせず、
30題に絞ってそれをきちんと
書けるようにした。
また、それに関連する事例問題も
かたっぱしからぶつかって、
柱を挙げる練習をした。

<計算>
授業内に配布された問題と
答練をひたすら解き直して、
解答(判断)を得るための
キーワードを書き上げた。

70%という現状から、
ある程度のリスク(理論限定)を
受け入れつつも、合格可能性を
最大限引き上げるための
見事な学習プランです。

そして、それを信じて
やり抜いたことが
もっとすごいです。

プランを立てることは
難しくありません。

そのプランを
実行することもまた
難しくありません。

しかし、そのプランを
実行し続けることは
とても難しいです。

「本当にこれでいいのかな?」

「あっちも気になるな」

こうした感情に流され、
どっちつかずになりがちです。

そこを流されることなく、
自分の戦略を信じて
やり抜いた意志の強さに
感心しました。

[br num=”1″]

凡士徹底

『パイナップルARMY』で
傭兵のジェド・豪士が
テロリストや暗殺者から
身を守るセミナーで
発した一言が好きです。

ここに述べた心得は単純なことばかりだ。

しかし、それを毎日毎日徹底させることは難しい。

だが、そこにこそあなた方の命がかかっている。

受験にウルトラCはありません。

地道にコツコツと積み重ねることが
最も勝利の可能性を高めてくれます。

それでもし届かなかったとしたら、
どんな方法を用いても
きっとダメなんです。

それくらいハラをくくって、
残り60日あまりの最終決戦を
闘い抜きましょう!

[br num=”1″]

[br num=”1″]
[br num=”1″]

*************************************************************

【編集後記】
大学の恩師が主催する
会計フォーラムが
6月に母校で開催されます。
当時は何も感じなかった
名建築が多くあるので、
カメラ片手に行ってきます。

【昨日の一日一新】
他事務所との合同会議

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。