第65回もお盆明けに実施されました。

XT2G1488

スポンサーリンク

第70回の日程がお盆明けに?

国税庁のHPで発表されていました。

第70回(2020年)の本試験は
東京オリンピックパラリンピックの
時期を避けて、8月18〜20日に
開催予定である、と。

宿泊施設は交通の混乱を考慮すると
たしかに必要な措置かもしれません。

では、第70回の受験において
この影響はどこに出てくるでしょうか?

ちなみに、盆明け実施は初めてではなく
第65回において実際に行われています。

そして、過去には7月末に
実施されたこともあります。

考えられる影響

直前期が長引く

授業の開始時期はいつもどおりです。

試験日程が正式にアナウンスされるのは
4月初旬の公告です。

それまでは開催時期は確定しません。

ですから、各専門学校はいちおう
8月初旬も見越してスケジュールを
組んでくるでしょう。

とすると、最終講義から本試験まで
1ヶ月の長丁場となります。

初学者にとってこれは有利です。

通常の場合、インプットが精いっぱいで
アウトプット練習まで追いつかずに
本試験をむかえる人も多いです。

そういう状況は確実に減るでしょう。

お盆は仕事も休みの方が多いでしょうし。

働きながらの受験も例年よりは有利ですね。

合格発表がずれ込む

合格発表時期がクリスマスあたりに
ずれ込むことが予想されます。

ただし、第65回のときは12月18日でしたので
がんばって採点してもらえるようです。

スポンサーリンク

ってか、昔から比べて圧倒的に
枚数が減ってるんだから
11月とかに発表してくれても
いいと思うんですけど・・・。

夏が楽しめない

夏のバカンスができません。

「これでひとまず終了」という方は
本試験が終われば解放されますが、
まだ引き続き受験がある方は9月から
新ターンがスタートです。

また、本試験が終わった時点で
夏もほぼ終わりという悲しいことに。

夏の思い出は勉強一色となるでしょう。

2020年の夏を楽しむには、

①第69回で終わりにする
②試験が終わってから残りの夏を楽しむ
③第70回をパスして満喫する

のいずれかですね。

人の価値観はそれぞれです。

③もありでしょうが、
できれば①か②で
いきましょう。

最後に

こうした予定の発表は
ほぼそのとおりの日程で
進むことでしょう。

であれば、第70回の試験は
「直前期が長い」
「お盆休みを勉強に充てられる」
と前向きに捉えていきたいですね。

*************************************************************

【編集後記】
男子テニスのBIG4の一角、
アンディ・マレー選手が
今シーズンかぎりでの
引退を表明しました。
「ウィンブルドンまでやりたいが
そこまでできないかも」とのこと。
まさか一番若い彼が最初に
引退するとは・・・。
驚きのニュースでした。

【昨日の一日一新】
ITOENのみかんジュース

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。