カレー探訪、第93弾です。

DSC07256

スポンサーリンク

サービス精神がハンパないエスニック料理店

今回訪れたのは、太子町にある
『Maya』さんです。

最寄り駅は太市駅ですが、
正直、車じゃないと
行きづらいです。

スポンサーリンク

こちらは「アジアエスニック料理」という
やや広い門構えのスタイルのお店です。

実際にメニューを見てみると、
インド、ネパールが中心ですが、
よく見ると“タイカレー”なるものが
あったり、とざっくりとした雰囲気です。

メニューにもこのとおり。

DSC07243

テーマは“異国情緒”

いちおうネパールが本流のようです。
店内のディスプレイも
エベレスト中心でした。

ランチメニューはこちら。

DSC07240 DSC07241 DSC07242

ネパールの定食“タリー”もあります。

DSC07233

今回は(評判のナンが食べたくて)
Cセットを選択。

辛さは0〜5までで選んでくださいとのこと。
中辛は2くらいということなので
今回は3にすると伝えると、
「アー、ソレイチバンイイネ」と
ハイテンションな店員さんから
お褒めいただきました(^^)

なんせここの店員さん、
アジア出身の方なんですが
とにかくハイテンション。

お客さんに明るい笑顔で
声かけされていて
見ていて気持ちいいです。

レベル高い絶品のナン

ダルスープ(豆のスープ)が
先に運ばれてきました。

DSC07235

これはまったく辛くなく、
具だくさんのみそ汁的な感じです。

DSC07236

この日は10台くらいの
駐車スペースが満車で
店内も満席。

ランチが出てくるまでには
少し時間がかかりそうです。

ということで上を何気なく見上げると、

DSC07237

なかなか凝った内装で驚かせてくれます。

そんなこんなで店内を観察していると
店員さんがやってきて、
「ナン作っているところ、
見たことありますか?」と。

「いえ、見たことないです」というと
「ちょっときて」といって
カウンター内の厨房に
招いてくれました。

そして、間近でナンを釜の内壁に
貼りつけるところとチキンを串に
さしてセットするところを
見せてくれました。

DSC07245 DSC07246

いやぁ、飽きさせないですね。

「ありがとうございます」と
いって席に戻ると
まもなくナンが焼けたのか、
Cセットの登場です。

DSC07248

▼チキンカレー

DSC07250

オーソドックスなチキンカレーです。

3でしたが、あまり辛くありませんでした。

これが3だとすると、辛いもの好きな方は、
迷わず5を選んでくださいね。

▼野菜カレー

DSC07249

日替わりカレーが何かも聞かずに
オーダーしてしまいましたが、
この日は野菜カレーだったようです。

野菜がこれでもかとゴロゴロ入っています。

その分、辛さは控えめでした。

▼タンドリーチキン

DSC07257

こちらは、よくあるスパイスで漬けて
オレンジ色したものと比べると
少しあっさりした感じでした。

ふわふわしていて、
とても美味しかったです。

▼サラダ

DSC07252

▼ライス

DSC07253

そして見事な焼き上がりのナン。

▼ナン

DSC07254

端の方はさくっと香ばしいです。

そして、つややかな表面と

DSC07259

パリッと仕上がった裏面

DSC07258

最高のバランスです。

▼食後のラッシー

DSC07260

田んぼの中のとんがり屋根が目印。
遠くからでもすぐにわかります!

DSC07261 DSC07265

カレーを探究しているという感じではありませんが、
アジアエスニックの食文化を伝えるという姿勢を
とても強く感じたお店です。

隣の芝生には、山羊が放牧されていました。

DSC07266

え、まさか?それはないですよね・・・。

<アクセス情報などはこちら>

アジアンエスニック料理 マヤ (太市/アジア・エスニック料理(その他))

*************************************************************

【編集後記】
金曜日から、大阪のうつぼ公園にて
テニスの国別対抗戦「デビスカップ」
が開催されます。
トッププロが国の代表として
5セットマッチを戦います。
こちらも暑さ対策など
万全にして乗り込みます!

【昨日の一日一新】
YAMAZAKI コードホルダー
ナビスコチップスター のり塩

*************************************************************

■ 石田修朗税理士事務所HP

開業支援・経営計画支援の石田修朗税理士事務所

<ブログランキングに参加しています>

ポチッとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

<このブログのfeedlyでの購読はこちらをクリック下さい>

follow us in feedly

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。