整理整頓は効率的な勉強の第一歩です。

XT2G0441 1

スポンサーリンク

優先順位をつける

まず、人生において
この試験がどれくらい
重要なものかを位置づけます。

たとえば、結婚よりも優先すべきものか、
社会貢献よりも優先すべきものか、
部活動よりも優先すべきものか、

別に「試験を優先しないと通らんぞ」と
いうつもりはありません。

試験よりも大切なものがある人は
たくさんいらっしゃるでしょうし、
それでも合格は可能です。

ただ、それを事前に位置づけておくことで
一つひとつの意思決定がスムーズになるので
ある程度の位置づけはやっておくべきです。

情報の一極集中

行政や企業活動においては、
天災や不測の事態に備えて
リソースを分散させることにも
意味があります。

が、勉強に関しては
一極集中すべきです。

TACの教材について考えても、

・テキスト
・トレーニング
・ミニテスト
・実力テスト
・理論マスター
・理論ドクター
・上級演習
・答練

と多岐にわたります。

理論と計算をクリアする必要がある
税法について考えると、
理論は『理論マスター』が、
計算は『テキスト』が、
学習の中心になります。

であれば、ミニテストや実力テスト、
上級演習や答練の問題や解説で
「なるほどっ」と思った資料は
すぐに『理論マスター』『テキスト』に
コピーして貼り付けるなり、
手書きするなり、
しておきたいです。

そうすることで、自分が学んだ全ては
『理論マスター』と『テキスト』に
集約されている状態ができあがり、
情報を捜索する必要がなくなります。

スポンサーリンク

時間を天引きする

気がつけば、一週間なんて
あっという間に過ぎていきます。

それが50回ほどで一年です。

一つひとつの週を大切にしたいです。

勉強時間について、
「空いた時間はできるかぎり頑張る」は
「空いた時間しか勉強しない」と同義です。

その量が必要十分でなければ、
せいいっぱい頑張っているのに
結果が伴わないという
悲しい事象が起きてしまいます。

「勉強のためにここを空ける」が必要です。

そして、それはできるだけ“可視化”すべきです。

そのために、毎週一定のタイミングで
今後1週間の学習計画を立てて、
勉強する時間を確保しましょう。

そうすれば、それ以外は自由に使っていいんです。

走ろうが、登ろうが、撮ろうが、打とうが、
好きなことができます。

大切なのは、まず最初に
必要な時間を天引きすることです。

そうすれば、受験科目次第では
意外といろんなことにチャレンジする
時間をつくることができます。

それが科目合格制のこの試験の
いいところでもあります。

*************************************************************

【編集後記】
遅効性の取り組みが
少し芽を出し始めたかも
しれません。
どうなることやら。。。

【昨日の一日一新】
弥生会計19

【今朝の登山トレーニング】
体調回復優先のため休止

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。