自分を進化させるために刺激を求め続けたいです。

XT2G0484

スポンサーリンク

縁のない人とのつながりを生むツール

先日、友人から聞かれました。

「なんでそんなに山に登りたいん?」

それは、山に登ることで見ることができる
美しい風景の存在を知ったからです。

Twitterから。

Twitterのアカウントを取得したころは
ブログ更新の通知用としてしか
利用していませんでした。

が、少しずつ特性を掴んでいくと
これがなかなかおもしろいツール。

一番の特徴は、リアルでは繋がれない人と
気軽に繋がることができること。

「フォロー」するだけです。

フォローすることで、その人のつぶやきを
聞く(見る)ことができ、そこから
新しい知見が得られることもしばしば。

もちろん、匿名性の高いものですので
信頼性には十分注意する必要がありますが、
そのこわさを補ってあまりある価値が
そこにはありました。

少なくとも、今楽しく学び実践している
ネイチャー写真生活は
Twitterなしでは成立していません。

ネイチャー写真のきっかけ

何がきっかけだったかは覚えていませんが、
ある日Twitterのタイムライン上に
稜線からの厳しくも美しい風景や
カールから見上げる壮大な風景の
写真が出現しました。

ヒマラヤの風景が好きだったので
そうした写真集や特番は観ていましたが、
それに勝るとも劣らない風景が
日本で観られることに驚きました。

そして、気づきました。

山に登ったらこの風景が観られる!
ネイチャー写真を勉強していたら、
この風景を誰かに伝えることができる!!

Twitterでネイチャー写真の上手い人たちを
かたっぱしからフォローして、
彼らの写真や言動に注目することで、
自分がこれまで持ち合わせていなかった
視点を持つことができました。

スポンサーリンク

セミナーの存在を知って申し込んだり、
noteを購入して勉強したり、
質問箱で直接質問したり、

どれもTwitterがなければ
起こっていない行動です。

近くにない世界と繋がるきっかけになる

Twitterの一番の特徴は
近くにない世界と繋がる
きっかけになること、です。

Facebookは仲間同士での
コミュニケーションツールとして
機能するSNSです。

InstagramはFacebookよりも
外向きではあるものの、
写真を介在する時点で
敷居が高くなります。

その点、Twitterは文字だけで
楽しむことができるツールです。

そして、Facebookにある
友達申請といった煩わしさはなく
気になった人を「フォロー」するだけ。
相手に過度のプレッシャーを与えることなく
繋がることができるのが素晴らしいです。

そして、何よりも、外向きに発信する人の
数が圧倒的に多いのがTwitterの特徴です。

その点で、得られる情報の価値も高いです。
(発信がとても上手な方が多い)

SNSの利用方法は人それぞれですが、
もしそれらから日常にない刺激を
求めるのであれば、
Twitterがオススメです。

*************************************************************

【編集後記】
朝晩が急に冷え込んだせいか、
やや体調不良になっています。
のどの痛みと鼻づまりが
気になる程度ですが、、、
ここで踏みとどまれるかどうか、
今が勝負どころです。
とかいいつつ、昨日の夕方は
近くの山に夕焼け撮影に。
昨日はいい夕焼けでした。

【昨日の一日一新】
AMINOVITAL Pro

【今朝の登山トレーニング】
今日はテニス練習があるので休み。
明日はひさびさに歩けそうな天気予報。

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。