名刺交換したら届くメルマガとか、迷惑ですよね・・・。

DSC05478

スポンサーリンク

(今朝の姫路城)

上質な洗車にも心が離れた

自動車の洗車をしたときのこと。

家から少し離れたSSで洗車をしました。

とても気持ちよく対応いただき、
仕上がりも満足だったのですが、
ここはもう来ないなぁ、と
思うことがありました。

こちらの承諾なく、『石田様ファイル』という
ファイルを作成されて、渡されたのです。

そこには今回受けたサービス内容が
書かれています。

いや、たしかにこうしたものがあると
便利に感じる人もいるかもしれません。

しかし、私には不要です。

そもそも、このSSは生活圏内ではないのです。

「なんでこんなムダなことするかなぁ。
せめて一言声をかけてくれたら、
必要な人にだけ渡すことができて、
ゴミを増やさずに済むのに・・・」

このSSから心が離れた瞬間でした。

名刺交換しただけで送られてくる
メールやFAX、郵便物も、
はっきりいって迷惑でしかないです。

スポンサーリンク

面倒ではありますが、ことごとく、
お断り連絡を入れています。

必要なら、こちらからアプローチしますんで。

共感経営

たしかに、それくらいのコストをかけて
顧客獲得に奔走することが必要なのかも
しれません。

しかし、わたしの感覚では、
こうした取組は投資ではなく、
浪費に映ります。

「過剰生産、過剰投資、過剰廃棄、に
抵抗を感じないお店だ」と。

ものの値段、品質、はもちろんですが、
それだけでなく、ものの作り手、売り手や
生産過程にシンパシー(共感)を得られるか
どうかを大切にしたいと思っています。

大切なお金を使う以上、
よりよく使いたいですよね。

逆に、シンパシーを感じていただけるように
日々努力しなければ、と肝に銘じています。

業界大手の巨大資本による価格競争に
巻き込まれたくはないですからね。

==============================

【編集後記】
今日は全国各地で霧が発生したようですね。
姫路でも霧が発生して、お城に迫りました。

【昨日の一日一新】
エースコック トムヤムフォー

==============================

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。