カレー探訪、第143弾です。

DSC01423

スポンサーリンク

激戦区中津に現れた専門店

今回訪れたのは、大阪市にある
『ダイヤモンドビリヤニ』さんです。

最寄り駅は中津駅。
そこから徒歩5分ほどで
辿り着きます。

線路の下をくぐって
右手に見えてくる前に
そのスパイスの香りで
店の存在に気づく
その瞬間がたまりません。

こちらのお店の名物は
一人前ずつ炊き上げるビリヤニ
(インド式炊き込みごはん)です。

が、それ以外にもいいのがあります。

それが、「ダイヤモンドチキンカレー」

大きな骨付きのチキンレッグを
しっかりと煮込んだ逸品です。

この日はそれを目当てに足を運びました。

DSC01418

季節限定メニューのこちらも
かなりそそられましたが・・・。

DSC01420

ほろほろのチキンカレー

10分ほどで着皿です。

DSC01421

見た目からも香りからも
スパイスの力が伝わってきます。

DSC01424

スポンサーリンク

つけ合わせはシンプルなピクルスのみ。

DSC01422

こちらがほろほろのチキンレッグ。

DSC01425

こんな感じでほぐれます。

DSC01426

ほぐしたチキンと一緒に
ルーの下に隠れたライスを
いただきます。

そりゃ、美味いって。

中津には他にも専門店が
たくさんあり、
激戦区となっています。

それだけにどこに入っても
それぞれにこだわりがあって
ハズレがない、夢のエリアです。

アクセスはやや不便なエリアですが、
わざわざ途中下車するだけの悦びが
この駅にはあります。

今度は豪華なビリヤニに
チャレンジしてみます。

*************************************************************

【編集後記】
明日から来週水曜日まで
家族旅行です。
どのカメラとレンズにするか、
そしてバッグをどうするか、
準備からすでに楽しい。

【昨日の一日一新】
楽天モバイル SIMサイズ変更手続き

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。