第68回税理士試験受験されたみなさん、お疲れ様でした。

XT2G0290 1

スポンサーリンク

第68回本試験

今日で全試験日程が終了です。

あとは12月14日の合格発表を
待つばかりです。

そんな今、やるべきことと
やっておきたいことを
お伝えしていきます。

やるべきこと

答案の復元です。

自己採点のために必須です。

今年が最終受験科目の方も
そうでない方も、
今回の試験の手応えを
きちんと把握しないと
いけません。

なぜなら、発表が4ヶ月後の
12月14日だからです。

初学者は受験科目を11ヶ月かけて
学ぶスケジュールが一般的です。

今回受験した科目について
もし合格していたら
その心配は取り越し苦労に
なりますが、
もし不合格だった場合には
4ヶ月後からのスタートに
なりかねません。

今年勉強したアドバンテージが
あるとはいえ、それはもったいない。

もし仮に自己採点した結果、
合格を確信できないかぎりは
少しでも劣化を防ぐべく
取り組むべきです。

昔、法人税を勉強していたときに
カリスマ(ゴッドネーチャン)講師に
「満点じゃないかぎり、
何が起きるかわかんないよ」
と言われて膝がガクブルしたことを
今も鮮明に記憶しています。
直後に「冗談、冗談」と
言っていたような
言っていなかったような・・・。

自分の現状を把握せずして
次の戦略を立てられません。

学習戦略が立てられなければ
人生設計が立ちません。

趣味をどうするか、
仕事をどうするか、
家庭をどうするか、

こうしたことと受験生活は
無関係ではありません。

だからこそ、受験生活を一番に考え、
生き方を決めていく必要があります。

TACでは、8月10日から
解答速報を随時アップ
していきます。
消費税法は10日10時の予定です。

やっておきたいこと

受験中に我慢していたことがある方は
このタイミングでおもいっきり
それを解放してあげましょう。

周囲に受験を支えてくれた方がいるなら
その方への感謝もおもいっきり
伝えましょう。

そして、これからの税理士についても
考えておきましょう。

税理士にもいろいろなタイプが存在します。

組織経営スタイルで拡大を目指すタイプ
組織経営スタイルだけど拡大を目指さないタイプ
人は雇わないけれど拡大を目指すタイプ
人は雇わず拡大を目指さないタイプ

身近なところに目を向けると
美容師さんだって、他店舗型の方もいれば
じっくり単店舗の方もいらっしゃいます。
飲食店だって同じです。

こうした普通の流れが税理士業界にも
当たり前ですがやってきています。

そして、こうした流れの中で
多くの税理士が書籍のみならず、
ブログやFacebook、Twitterで
情報発信しています。

こうしたものに洗いざらい目を通して
自分の将来のビジョンに向けて
必要なことを絞り込んでいくことを
オススメします。

特に難関試験ゆえに
“受験が目的化”している
人も多く見受けられます。

この時期だけでも、
業界のことについて
情報収集することを
オススメしますし、
その中の一つとして
こちらも手に取って
いただければ幸いです。

スポンサーリンク

・十人十色の「ひとり税理士」という生き方

「会計人コース9月号」もオススメです。

少しばかり引用させていただくと

・「そんなところ」で、くすぶっていてはいけません(P20)
・独立するしないにかかわらず、「行動する」ということがすべてです(P62)
・それまでの時間をどう過ごすかが独立後の人生を左右します(P65)

パワーワードがいっぱいです。

ちなみにわたしは電卓はSHARP派です。

*************************************************************

【編集後記】
昨日、旅の最終目的である北八ヶ岳、
ロープウェーで到着した2237mの山上は
気温13度、風速10M、
というなかなかの荒れ模様。
坪庭散策は叶いませんでした。
富士山とナイスネイチャーは
次回のお楽しみにとっておきます。

5日間ずっと一緒にいたからか、
今朝は5時くらいに長男が
ムクッと起きてきて、
それからぴったりマーク。
父ちゃんが仕事に行くのが
寂しかったようです。
そうこうしているうちに
他のみんなも起きてきて、
今朝は家族に見送られての
出社となりました。

【昨日の一日一新】
北八ヶ岳ロープウェー
西友(茅野市)

*************************************************************

❐石田修朗税理士事務所HP

石田修朗税理士事務所[姫路]

*************************************************************

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

石田 修朗

1976年生まれ。B型。姫路出身。 (雇わず、雇われずの)“ひとり税理士”として活動中。テニスとカレーを愛する、二児の父です。経営者の不安を安心に変えることにこだわっており、脱力することと手を抜くことのちがいを意識しています。